ふりがな    たなべ  よしあき

氏名  田辺義明    性別 男

 

本籍地  静岡県

生年月日 昭和30(1955)年

 

【学歴】

昭和49 3月  静岡市立高等学校全日制普通科卒業

昭和49年 4月    立教大学社会学部産業関係学科入学

昭和53年 3月  立教大学社会学部産業関係学科卒業
      (上記の学科は平成18年度より経営学部に改組)

昭和53年 4月  立教大学大学院社会学研究科
            応用社会学専攻博士課程前期課程入学

昭和55年 3月  立教大学大学院社会学研究科
            応用社会学専攻博士課程前期課程修了 
                          社
会学修士(立教大学)、主査:杉政孝


平成16年 4月  関東学院大学大学院文学研究科
             社会学専攻博士課程後期課程 (同年9月まで)
 


※ 留学歴は職歴欄に記載

 

 

【職歴】

昭和53年 4月   立教大学社会学部副手(55年まで)

昭和55年 4月   立教大学産業関係研究所助手(55年末まで)、
             所長:西山千明

昭和56年 1月より    立教大学産業関係研究所
                 研究員下田直春教授指導下にて
                社会科学・中国語を研修

昭和60年 4月   特殊法人アジア経済研究所調査研究部委員

昭和61年 4月   社団法人中国研究所研究員(のち理事)

昭和62年 4月   立教大学社会学部非常勤講師(平成2年まで)

昭和63年 4月   二松學舎大学文学部非常勤講師                                                         (平成7年まで)

平成 2年度     文部省大学教員組織審査
              (二松學舎大学国際政治経済学部

平成 3年 4月   二松學舎大学国際政治経済学部非常勤講師    
                               (平成7年まで)
 

平成 7年 4月   福島工業高等専門学校助教授(平成11年まで)

平成 8年 4月   立教大学産業関係研究所研究員

平成 9年 8月   上記身分にて、中華人民共和国政府国務院
             中国社会科学院・中国社会科学アカデミー、
          (Chinese Academy of Social Sciences社会学研究所
          訪問学者
として陸学芸所長(中国社会学会会長)に師事
                            (10年8月任期終了)                                        

平成 9年 8月   中国社会科学院研究生院(大学院)留学
                        (上記、訪問学者と兼ねる)

平成11年 4月   静岡市日中友好協会理事
             (のち総務副委員長、現在は監事)。

平成13年 4月   静岡大学非常勤講師
             共通教養教育(人文・理・農・教育学部)担当
                                                  (16年まで)

平成15年 4月   文教大学国際学部非常勤講師
             研究室主任           (16年まで)
※ 文教大学では、退職予定と言われていた教員が復職したことによって引退。
  
       

平成15年12月   NPO法人日中環境経済センター
             学術アドバイザー       (現在に到る)